ペットの行動学

今日はわがパートナー、シナモンと一緒に
ドッグトレーナーのレッスンに参加してきました。

今日は主にカーミングシグナルについてのお話と主従関係。

シナモンは、他のわんちゃんたちと触れ合う機会が
ほとんどないので、他のコと一緒になることに対しては
多くのストレスを感じてしまうようで、そんな時には、
カーミングシグナルも多い・・・。

そのあたりを充分に理解していく中で
ペットの行動学も否応なく勉強させてくれ、
実践もさせてくれる…という
今の私には、ベストパートナーでもあります。


言葉で語らないわんちゃんにフラワーレメディを選ぶ場合、
カーミングシグナルなどから心理状況を読み取る手法は
重要なポイントのひとつにもなります。

それぞれに持って生まれた性格があり、
育ってきた環境の中で身に付けた習慣があり、
そんな中にこまった行動もあり・・・

困った行動は、ニンゲンから見た困ったで
わんちゃん自身は困っていないケースもあります。
でも、多くの困ったケースのお話の中には、
わんちゃん自身がストレスを感じている。。。

そんなわんちゃんのために必要なフラワーレメディを
的確に選んで、ストレスマネージメントのお役に立てるように…と
日々、学んでいるような昨今です。



写真は、シナモンと先住犬プリズムとの初対面。
プリズム12歳10ヶ月、シナモン生後55日


スポンサーサイト

体験ドッグマッサージ講座開催♪

昨日、体験ドッグマッサージ講座をおこないました。




れんちゃん&くうちゃん



陸くん



マッサージは、気持ちよかったかしら?

30分の短い時間の中でしたが、
わんちゃんたちも穏やかにマッサージしてもらい
予定以上に内容の濃い講座になりました♪

触られることを嫌がる部位は、
無理をせずに少しずつ馴らしていく・・・
そして、どこでも触らせてくれるコになってくれたら
日常のケアがやりやすくなりますよね・・・。

陸くんも前脚に触られるのが苦手で
お鼻にシワを寄せちゃっていましたが
少しずつ克服していってくださいね。。。


いつも私たちを癒してくれるわんちゃんを
飼い主さまも癒してあげる手法の中に
ドッグマッサージも取り入れてもらえると
嬉しいです♪

明日は体験ドッグマッサージ講座

明日はドッグマッサージが初めての方に向けての
体験講座です。

少し解りやすくなるようにあれこれと作成中!



体験ドッグマッサージ講座
   in アミーゴアリオ倉敷店
6月26日(木) 14:00~14:30


今回はチワワちゃんたちがメインの講座になりそう。

ですが、まだ若干、空きがございます。
チワワちゃん以外のわんちゃんもOKですよ~!

ご予約は、アミーゴアリオ倉敷店(☎086-435-7300)まで
お願いいたします。

過去から未来へ

今日は仕事終わりでフラワーレメディの
コンサルテーションを行いました。



2月からほぼ3週間に1度、コンサルテーションを
続けてきている方なのですが、約5ヶ月ほどが過ぎて、
大きく変化してきたことがあります。

それは、必要だと思われるレメディが【過去】に対するものから
【未来】に向けて・・・のためのものになっていっていること。。。

そのことに気づいて、私も嬉しくなりました♪

すべてがフラワーレメディによって
好転しているなんてことは思いませんが、
良い変化をご自身で実感されていて、
『レメディを飲んでいて良かったと思うんよ…』と
言ってもらえたことは、励みにもなりました。


私自身は、以前よりも本当に冷静に物事を受け止め
状況判断をスムーズに行えるようになったことで
上手くことを運べることが増えたように思います。

そしてイライラすることはあるけれど、
そのイライラも周りの人に対して…ということは減ってきたことで
楽しく過ごせる時間が増えたように思います。

そう思えているなら、それで良いんでしょう・・・ってコトで
フラワーレメディを今日もポトっとお水に入れて飲んで、
ゆっくり今夜も休みましょう・・・おやすみなさい。。。

ドッグスペース開放日にお邪魔しました♪

マロンズガーデンさんのドッグスペース開放日にお邪魔してきました。

  

  

多くのわんちゃん達に遊んでもらってきましたが、
ホント、同じ犬種でもそれぞれに個性がありますよね…。

飼い主さまとお話をさせていただいていても
本当にそれぞれです。

そして、いつも思うのは、わんちゃんは飼い主さまが大好きで
飼い主さまもわんちゃんが大好きなんだな~~と。

そんな飼い主さまとわんちゃんの生活の中で
私がお役にたてることは何なんだろう?と思いながら
少しずつですが、前にすすんでいるような気もしています。

また、マロンズガーデンさんの開放日にお邪魔することも
これからはあるかと思います。



そうそう・・・

チョコマロちゃんには、レスキューレメディを試してもらいました。
ちょっと興奮気味に吠えていたチョコマロちゃんですが、
レメディをプッシュした後は落ち着いた様子を見せてくれました。



わが家のパートナー、シナモンも病院で待っている間、
かなりの緊張と恐怖に近いであろう不安でガタガタ震えたりします。

手術をし、入院したことがトラウマになっているという原因は
解っているので、必ず、病院へ行く時にはレメディを持っていきます。

シナモンはレメディをシュシュすると落ちつくというよりは
我に返る状態のようでひとまずは現実を受け入れているような
様子を見せます。

一時期の診察台の上で失禁してしまうくらいの恐怖だったので
レメディを使うようになってからは、不安なのは不安な様子を見せますが
失禁することはなくなり、震えも収まるので通院の必需品なのです。。。


まだ日にちは未定ですが、次回のドッグスペース開放日に
お邪魔するときには、興奮したり、怖がったりしているわんちゃんに
レスキューレメディをお試しいただけるようにご案内を作っておきますね。
スケジュール
プロフィール

yuriko mitsuji

Author:yuriko mitsuji
岡山県岡山市在住

・愛玩動物飼養管理士
・日本アニマルウェルネス協会認定
  ホリスティックケアカウンセラー
・㈳ 日本ペットマッサージ協会認定
  ペットマッサージセラピスト
・バッチフラワーレメディ
 国際教育プログラム
  レベル2 修了
・FROTT認定
   フラワーレメディ インストラクター
・nutro japan認定
   ペットフードマスター
・nutro japan認定
  オーラルエキスパート
・ROYAL CANIN JAPON認定
  ヘルス ニュートリション スペシャリテ
・KPS認定 マウスケアメンター

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード